結婚相談所の成婚率比較!

数字に隠された真実とは?

 

成婚率に隠された秘密とは

 

結婚相談所を選ぶ場合に気になるのが、成婚率の高さですよね。
成婚率とは、入会した人がどれくらいの割合で結婚できたかということを数値で表したものです。
もちろん成婚率は高いほうが結婚できる確率は高くなるのですが、注意すべき点もあります。
それは、成婚率の算出の仕方が業界で統一されていないということです。
成婚率を算出する計算式として、下記の2つがあります。
1,成婚人数÷全会員数=成婚率
2,成婚人数÷全退会者数=成婚率
2つの計算式を比較すると、2の方が成婚率は高くなります。
例えばIBJメンバーズでは2の計算式で算出し、成婚率が50%以上として公式サイトなどで表記しています。
業界の平均成婚率が10%と言われている中で突出した数字ですが、計算式の違いが数字の違いになっていることは知っておきましょう。
でも、それではIBJメンバーズが成婚率が高くなる計算方法を採用しているズルい会社なのかというとそういうではありません。
逆に、ここ数年はIBJメンバーズはサポート力の高い結婚相談所として業績を伸ばしているんです。

 

IBJメンバーズは何が違うか?

 

IBJメンバーズが他の結婚相談所と大きく違う点は、サポート力の違いにあります。
結婚相談所では、カウンセラーやアドバイザーという専任の担当者がついてくれます。
しかし、この専任担当者が担当する会員数が結婚相談所によって大きく異なるのです。
IBJメンバーズでは、担当者1人が約80名を担当しています。
多いように思うかもしれませが、他の結婚相談所では担当者1人につき200名前後を担当している場合もあります。
IBJメンバーズでは担当人数を絞り込むことで、一人ひとりに最適な個別サポートをすることが可能になっているんです。
ちなみに某大手結婚相談所では、アドバイザーが営業業務も兼務しているところがあります。
そうなると「成婚」よりも「新規入会の促進」に注力するようになるので、入会までは親切にしてくれても入会してからは放ったらかし・・・なんてこともあるからご注意を。
IBJメンバーズでは1年以内の結婚を目指して専任カウンセラーと二人三脚で婚活を進めることになります。
異性と話す際につい出てしまう癖を改善してもらったり、結婚に向けての目標をカウンセラーと一緒に活動プランを組んだり、個別サポートが充実しているからこそのメリットが豊富に体感することができます。

 

成婚報酬主義の魅力とは

 

それとIBJメンバーズの特徴の一つに成婚報酬主義ということが挙げられます。
成婚料は結婚相談所によって、設定されている場合と設定されていない場合があります。
大きな金額になるだけに、設定されていない方がお得な感じがしますよね。
でも、よく考えてみてください。
成婚されるまではサービス料しか発生しない「成婚報酬制」を採用しているからこそ、共通目標を強く意識してサポートすることが可能になるのです。
結婚相談所は慈善事業ではなくサービス業なので、お客様が結婚することで報酬という対価を得ることはある意味納得のいく成果報酬だと言えます。
逆に成婚料が設定されていない結婚相談所の場合は、初期費用や月会費で利益を回収しているので、悪く言えば「会員さんが結婚しないで長く活動している方が利益が増える」ということにもなりかねません。
成婚報酬制を採用しているからこど、IBJメンバーズでは1年以内に目標を決めて婚活を進めることができるのです。

 

結婚相談所を自分の目で確かめることは欠かせないこと

 

成婚率が50%以上というのは計算式の違いで高いようにみえると書きましたが、実際には同じ計算式でも成婚率が高くなるサポート力なのがIBJメンバーズなのです。
IBJメンバーズは他の結婚相談所と比較して料金が高い設定です。
理由は、専任カウンセラーの手厚いサポート中心のサービスなので、それだけ手間と労力が掛かるからです。
機械による検索・マッチングが中心のサービスならば、人件費が少なくてすみます。
その分料金設定も安くできますが、一人ひとりに対するサービス・サポートは画一的で満足度も低くなりがちです。
IBJメンバーズでは、担当者一人あたりの担当数も少ないのでカウンセラーの人数も多く人件費も掛かります。
しかし、機械でなく、婚活のプロに相談したりサポートしてもらえる魅力は計り知れないものがあります。
結婚相談所選びにおいて料金比較は大切な要素です。
料金が高くなるとキツイというのが正直な感覚ですが、もちろん安ければいいというものでもありません。

サービスに見合った料金設定であることが大切です。
自分に適した婚活サービスは何かをしっかりと考えてから、結婚相談所を決めるようにしましょう。
しっかりと考えるためには、気になる結婚相談所へ資料請求や無料相談などをすることをオススメします。
実際に話しを聞いてみないと、その結婚相談所がどんな感じなのかやカウンセラーとの相性も分かりません。
人気の大手結婚相談所は下記になりますので、公式サイトをみて話を聞いてみたいと思ったら無料相談を申し込んで下さい。
婚活に失敗しないためにも、結婚相談所を自分の目で確かめることは欠かせないことです。

 

サポート力で人気の結婚相談所

 

 ■IBJメンバーズ

結婚相談所ラウンジメンバーズ

 

1540_32 1年以内の結婚を目標に、プロセスごとの目標設定とフォローアップを行います。

1540_32 担当者1人付きに担当する会員数は80名と少人数専任制の手厚いサポート体制。

1540_32 あなたのことを一番理解しているカウンセラーと二人三脚体制で成婚までサポートします。

1540_32 「出会い重視」ではなく「結婚重視」のサポート体制だから交際開始後も相談しやすい。

★詳細はコチラから>>IBJメンバーズ公式サイトはコチラから

 

 

 

 

 【結婚相談所の比較する3つのポイント】

結婚相談所の比較するポイントって知っていますか?

大きく分けてポイントは三つあります。

1、料金
2、成婚率
3、サポート体制

大半の人は料金比較はしても、成婚率やサポート体制までしっかり見ていないのではないでしょうか。

しかも最近では一つの結婚相談所でも、複数のプランが用意されていて料金体系がややこしくなっています。

説明されてもよくわからなくて、勧められるがままに入会したら「一番高いコースを選んでいた」なんてこともあるので注意が必要です。

もちろん一番高いコースでも、納得のいくサポート体制が受けられてた高い成婚率の実績があれば問題はありません。

あとそのサポートを信じて、素直に婚活を続けていけばいいだけです。

しかし結婚相談所によっては、あまり大きなサポートの違いはないのに高い料金設定をしているケースもあります。

結婚相談所の体験談ブログや2chなどの口コミ情報などをチェックすると、リアルな現実が書かれているので調べてみるのもいいでしょう。

最近では Twitter や Facebook などもあるので、結婚相談所の体験談・口コミ情報は入手しやすいです。

もちろんそれらをうのみにするのではありませんが、参考にして婚活を進めるのがいかと思います。

高い料金を払って婚活をするのですから、入会前にしっかり調べてどの結婚相談所にするのかを決めるようにしましょう。

他にも婚活サイトなどの婚活サービスもあるので、同時に比較してみるといいと思います。

婚活サイトについてはこちらのサイトで詳しく書かれています。>>婚活サイト無料.com